Event is FINISHED

「ありがとう」の反対語/早坂文明  22世紀に残すもの

Description

【テーマ】「ありがとう」の反対語

【講師】早坂文明(はやさか ぶんめい)氏
曹洞宗 徳本寺・徳泉寺住職
(公益社団法人)SVAシャンティ国際ボランティア会常務理事

【ご紹介】
留守番電話に3分間の法話を吹き込む「テレホン法話」の活動で知られる宮城県山元町の徳本寺住職、早坂文明さん。徳本寺は「国際ボランティアの寺」に登録され、アジアの子どもたちへの教育、文化支援を行う国際貢献の寺でもあります。「テレホン法話」は3分間聴くと3円が「カンボジアの子どもたちに絵本を贈る運動」の募金になります。東日本大震災では町の沿岸部一帯は千年に一度といわれる大津波に襲われましたが、早坂住職は、連日信じられない数の犠牲者の供養をしながらも、途切れることなくテレホン法話を続けてこられました。その、「3.11で見た命についてお話をします」と今セミナーが実現します。

【セミナー詳細】
日時 106日(金)19時~21

場所 別途お知らせします(都内)★

開場 1840

定員 30(定員になり次第締め切らせて頂きます)
会費 一般3,000

学生1,000円(学生証等をご提示ください)
※当日会場でお支払いいただきます。領収書を入用の方は事前にお知らせください。(宛先も)

お申し込み :チッケトお申込み完了順とさせていただきます。こちらのフォームより無料チケットをお申込みください。(当日現金払い)※お申込み期限 10/5(木)


主催 :  一般財団法人 
22世紀に残すもの

お問い合わせ先:
hello@22c.life (事務局)

【講師プロフィール】早坂文明(はやさか ぶんめい)氏

1950 宮城県山元町に生まれる
曹洞宗 徳本寺・徳泉寺住職 前 東北管区教化センター統監  
(公益社団法人)SVAシャンティ国際ボランティア会常務理事

[著書]

 『月を流さず―和尚の語り草―』

 『千話一話―3.11その先へ―』

 『一歩先へ 二歩先へ―3.11その先へ―』 他

[作詞] 

・東北新幹線の歌『故郷は僕に微笑む』(歌郷ひろみ)

・東日本大震災支援歌『まけないタオル』(歌やなせなな) 他

[その他] 

 徳本寺テレホン法話は29年間継続中で、1060話を超えている

テレホン法話

http://www.tokuhonji.jp/sermons/


Updates
  • 会場住所 は 目黒駅から徒歩五分 に変更されました。 Orig#282443 2017-09-29 10:41:32
More updates
Fri Oct 6, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都目黒区 目黒駅より徒歩五分(お申し込みの方へ直接ご案内します。)
Tickets
一般チケット(当日現金払い3000円) FULL
学生チケット(当日現金払い1000円) FULL
Venue Address
目黒駅から徒歩五分 Japan
Organizer
22世紀に残すもの
115 Followers